フリートラベル

ハワイ好きからマイラーになり、フリートラベルを楽しんでます。

未分類

ANA特典航空券で夏のヨーロッパ、ビジネスクラス発券

投稿日:

ANAの新規路線でミラノとスットクホルムに

我が家は夫婦2人旅が基本なので,常に2席を予約です。

年間とおしてヨーロッパのビジネスクラスは、空きを見つけるのが困難です。

しかし全日空さんが、夏ダイヤの新規就航路線を発表していました。これは座席を取るチャンスです、なぜかというと新規路線の特典航空券開放日は年末年始、ゴールデンウイーク、お盆などの繁忙期も一斉に開放され、予約が分散されるからです。

我が家も開放当日時間の10時は、軽井沢マリオット宿泊のチェックアウト1時間前でしたが、トライしてみました。

結果は

なんと・・・お盆の時期にビジネスクラスでヨーロッパの往復チケット(特典航空券)を予約できました。

ルートは

1.羽田からスットクホルム

2.ストックホルムから(ウイーンを経由して)ナポリ

3.ミラノから羽田

このルートは搭乗時に身体の負担を考え、日中に移動する優しい飛行時間を優先した結果です。

必要マイル数と支払い総額は?

大人2人で必要マイル数が 19万マイル、支払総額が 84,160円です。

1人分なら半分にして 9万5千マイル、42,080円です。

電話発券手数料の2200円/人を含みます。

同じ時期の有償チケット代金は

google フライトで検索してみました

なんと2人で ¥1,695,120 1人分だと¥847,560

(赤丸は同一条件のANAに電話で予約した金額です)

ANAマイルを(クレカ支払いやポイ活などで)貯めると、19万マイル+84,160円でペア旅行できます。金額だけでいうと有償チケットの95%引きです、これは夢のような本当の話しです。

しかも、この費用をSPGアメックスやANAカード,SFCカードで支払うと手厚い旅行障害保険まで付いてきます。

とてもとても お金をだして搭乗できません、ANAさんありがとう!

ナポリからミラノの移動は別手配(列車、飛行機など)で移動します。

何故ならアリタリアさんとANAさんは、仲良く提携していますが(ルールによると)日本ーイタリア間をアリタリア利用しないとイタリア国内線は手配できないそうです。

イタリア国内線のマイル積算について

アリタリア航空はANAさんと提携航空会社なので、イタリア国内のコードシェア便(便名にAN付き)は問題なくANAにマイル積算されます、問題はコードシェアの無いアリタリア航空の便名でマイル積算されるかですが、スーパーフライヤーズ(SFC)のオペレーターさんに聞いた処、アリタリア航空券のブッキングクラス エコノミークラスが、Y B M H K V T N S X L W,プレミアムエコノミーがP A,ビジネスクラスが J C D E I これ以外のブッキングクラスは積算対象外だそうです。

イタリア国内線なので、少ないマイル数量だと思いますが購入金額が大きく変わらないならANAマイルに積算されるチケットを買いたいですね。

-未分類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

モッピーのポイントで「マイル旅行」しましょう!

モッピーとは 数あるポイントサイトの一つです。 モッピーのホームページに搭載している案件を利用し、ポイントを貯めていきます。 私は、モッピーポイントを主にANAマイルに交換し、特典航空券で旅行が出来る …