フリートラベル

ハワイ好きからマイラーになり、フリートラベルを楽しんでます。

旅行雑記

フィンエアー A350 ビジネスクラス 東京ーヘルシンキを発券

投稿日:2017年4月10日 更新日:

フィンエアービジネスクラスを19,816円で発券

北欧の国、フィンランドの首都ヘルシンキ ー 東京(成田) を結ぶ直行便、フィンエアーのビジネスクラスを夫婦で発券しました。(Finnair 羽田路線は無かったので成田路線です)

アジアマイルでお得に発券

ワンワールドに入ってる、キャセイパシフィックのアジアマイルを利用して 80,000アジアマイル+1,360香港ドル ( ¥19,816 ) / 人を発券。現金で発券すると 45万円ぐらいです、とても現金では購入できません、マイルがあって感謝です。

アジアマイルの特典航空券で、日本航空(JAL)の東京ーヘルシンキ路線も取れますが、今回は空きが無かったです残念。

東京ーEU圏内のビジネスクラスは、基本的に12万マイル必要なんです、例えばブリティッシュエアで羽田空港や成田空港からイギリスのロンドン、イベリア航空で行く成田からスペインのマドリード、キャセイパシフィクの香港からロンドンなどヨーロッパ路線があります。

ヘルシンキ路線だけは 8万マイルで発券でき、とってもお得なんです。ヘルシンキからパリやバルセロナ、ローマやミラノ、ニースなどもフィンエアーで行けるので追加しようとすると、12万マイル必要になります、改悪される前に発券できて良かったです。

ヘルシンキからエストニアの首都タリン

キャセイのオペレーターさんに、追加マイルなしでどこか行けないか電話相談したら

エストニアの首都タリンを付ける人が多いと言われました。調べるとヘルシンキから近いんですね。タリンだけは追加マイル無しで行けるようです。ちょっと考えますと言って電話をきりました。どうしようかなぁ

フィンエアーA350

フィンエアーと エアバスのA350 は搭乗したことが ありません。評判が良いので、食事や座席など楽しみです。機内はマリメッコとコラボしているらしいです。機内アメニティなんかも全てマリメッコ仕様らしいです。食器類もマリメッコとイッタラのものを使用していて、徹底してフィンランド発祥のブランドを使っているとのこと。

正直今回フィンランドに行くことになる前にはあまり馴染みのないブランドでしたが、かなり有名なブランドなんですね。

北欧初上陸!

北欧は初上陸になり、ワクワクしています。子供の頃からテレビで見ていたムーミンは、フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンの小説と絵本が原作と言うことも今回初めて知りました。本場のムーミンを見るのも楽しみです。

更にヘルシンキから北上して、ロバニエミに行きオーロラも見たいです。

-旅行雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2度目のシドニー、空港タクシーで騙されました。

 2度目のシドニーで高い授業料 恥ずかしい経験ですが、被害者が一人でも減る思いで公開したいと思います。 最初のシドニーで短い移動でもタクシー利用していました、便利で信頼していたシドニーのタク …

no image

フィンランド式 サウナの入り方 男女いっしょ 水風呂は湖

フィンランドのヘルシンキにビジネスクラスで行ってきました。 キャセイのマイルで発券しA350に初搭乗、詳しくは下記に。 free-travel.hatenablog.com フィンランド サウナ は3 …

no image

ヘルシンキのヴァンター国際空港でプリペイドSIMを購入

スマホ・iPhoneやタブレット・iPad mini など旅先で、高速データを安く使いたいですよね 僕もそうです。旅行前にネットで調べたら空港内の売店キオスクで購入できる情報があったので、今回も現地フ …

no image

ドイツでルフトハンザ・リモワを購入 成功と大失敗

出発前準備 憧れのルフトハンザリモワ(ルフトハンザ航空とリモワのコラボ商品)、日本のリモワ正規店では取り扱いが無く、ネットやオークションで見ると高くて購入できません。そこで本場ドイツ旅行のついでにリモ …

no image

ANA SFC ダイヤモンド修行(単価6.6円〜)にエア チャイナ(中国国際航空)を多用しました。

エアチャイナ(中国国際航空) 12路線に搭乗 ANAの ブロンズ プラチナ SFC修行から、ダイヤモンド修行をしてる時に、エアチャイナ(中国国際航空) 12路線に搭乗しました。最大のメリットは単価が安 …